世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

立派はしんどい。

世間一般的に、「立派」といわれるようなことがある。
 
それら「立派」は、あくまで何となく世間で
「立派ではないか?」と言われていることで、
あなた自身が本当にやりたいことでもないし、
ましてや「立派」になることで幸せになるか?
というと、全くそうではないことの方が多い。
 
じゃあ、何で多くの人は、「立派」を目指すのか?
 
 
立派な大学で学び
立派な会社で働き
立派な家に住み
 
 
もちろん、「立派」を目指したい人は目指せば
良いと思いますよ。
 
ただ、多くの場合、「立派」を目指すのは、
人の目を気にしすぎなんじゃないの?
 
ということが多々ある。
 
 
僕の場合、「社会不適合者です」って
先に言っているので、とても楽。苦笑
 
 
最初から、ハードルが低いから、
大したことを言っていないくても、
「お、社会不適合者がこんなこと言っていやがる」
くらいに思ってもらえる。
 
 
 
昔、ヤンチャしてた
昔、不良だった
 
でも、今は更生して、しっかり生きてます
っていう人がいるけれど、マイナスから
ふつーに戻っただけで、ほとんどの人は
ふつーに生きていますよ
 
ってのと構造が似ている。
あ、似てないか?苦笑
 
 
ともかく、立派を目指すのは構わないけれど、
本当にその立派になりたくて、立派を目指している?
ってことをもう一度、考えようというお話でした。
 
 
 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら

広告を非表示にする