読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「遊ぶ時間が欲しいから、ビジネスをしたい」 そんな時に考えておきたい、たったひとつのこと。

 

 
「遊ぶ金が欲しかった・・・」
 
窃盗などをした人から、良く耳にする動機。
これは、犯罪なのでもちろんNGだけれど、
ビジネスをすることだって、動機としては
「お金が欲しい」は当たり前の動機だけど、
加えて「遊ぶ時間が欲しい」からという
動機だって立派な動機。
 
 
ビジネスをすることを、とても崇高な理念の元、
しなければならない人がいるかもしれないけれど、
もちろんそのような理念を最初から持ちあわせて
いたか?というと最初は、結構、邪な気持ちから
はじめたとしても、あれやこれやがあって、
崇高な感じになっていく
 
ほとんどはそうだと思う。
 
いくら崇高な理念を掲げたとしても、成果として上がって
こなければ。
 
 
話しを戻すと、「遊ぶ時間が欲しい」からビジネスを
するのであれば、考えることがひとつだけある。
 
 
それは、設計図。
 
「遊ぶ時間が欲しい」からビジネスをするのであれば、
きちんと遊ぶ時間が確保できるようなビジネス、
さらにいうとビジネススタイルを選択しなければならない。
 
たとえば、土日も休みなく、クライアントへ出向かなければ
ならないビジネスを選択したらどうだろうか?
 
 
年がら年中、電話がピーピーなるようなビジネスはどうだろうか?
 
 
これでは、遊ぶ時間の確保は難しいということくらい、
理解できると思う。
 
 
でも、考えて欲しいのは、その選択をすることで、
どういう状態になるか?は、やる前にはある程度、
想像はできるということ。
 
 
忙しくて、バタバタしている状態になっているのは、
他でもない、あなたがその選択をしているから、
そうなっている。
 
 
 
だかこその、設計図。
 
家を建てるのだって、いきなり木を切ったり、
釘を打ち始めたりしないのと同じで、
まずは設計図をつくる。
 
 
遊ぶ時間が欲しい
 
 
ならば、遊ぶ時間がしっかり確保できるような
ビジネスを設計していく。
単に、それだけ。
 
 
あなたにとって、遊ぶとはどんな状態?
その遊んでいる状態、そのものとビジネスを
繋ぐことは?
 
などなど、ワクワクしながら設計図を創ってみたら?
 
 

 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら