世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ブログを、無駄を省くための【時間短縮ツール】として捉える。

これは、ブログに限らない話しだけれど、
対象物を「どのように捉えるか?」に依って、
その活用方法は大きく変わってくる。
 
ブログを、単に
・どこどこへ行きました
・何を食べました
 
という日記として、捉えるか?
それとも??
 
 
僕はブログを、時間短縮ツール
捉えている。
 
捉え方は、もちろん他にもいくつもあるけど、
そのうちの1つとして。
 
 
時間短縮ツールとはどういうことか?
について、書く前にそもそもネットとは、
出合い系ツールだよね
という話しから。
 
 
出合い系というと、怪しげな(苦笑)イメージがあるかも
しれないけれど、おそらくイメージをしている怪しげな
パターンはほんの一部の出合い系でしかなく、
もっと広い意味でいうと、色んな出合い系の形がある。
 
たとえば、Uber
 
既に世界的なサービスになっていて、僕も
普段からよく利用しているのだけど、
結局、このUberというサービスは、
車を運転している人と、車に乗りたい人との
出合い系ともいえる。
 
 
airbnbしかり。
 
 
結局、ネットがもたらしたモノとは、
ネットがなかったら出会えなかったで
あろう人やモノ、情報と出会えるように
なったということ。
 
Amazonなんかもそう。
 
ネットがなかったらもちろん、Amazonも存在
しなかったのだけど、Amazonがあるからこそ、
出会えた商品って結構あるよね?
 
特にレビュー何かで評判がよかったから、
買ってみようかなぁという気になったり。
 
 
 
で、話しを【時間短縮ツール】としての話に
戻すと・・・
 
僕が日々、更新している内容は、結局
 
僕がどんな人間で
どんなことを考えていて
どんな人と出会いたいか?
 
みたいなことをつらつらと、綴っている。
 
 
これを、ネットがなかった時代であれば、
どうなっているか?というと・・・
 
 
ピンポーンとチャイムを鳴らして、
出てきた人に対して、
このブログに書いてある内容を
つらつら喋ったりしたり、
 
人が沢山あつまるパーティーなどに出向いて、
出会った人に、
このブログに書いてある内容を
つらつら喋ったりしたり、
 
 
完全、頭おかしい人でしょ?苦笑
 
 
ネットがあれば、一度、ブログにアップロード
してしまえば、世界中、色んな場所から、
僕の拙いブログを読むためにアクセスを
してくれる。
 
ブログをアップロードする僕自身も、
ネットに繋がってさえいれば、どこでも更新ができる。
 
 
 
このようにブログを捉えて、活用するのと
しないのでは、書く記事内容が異なるのは
もちろん、書くことで得られることだって
大きく異る。
 
 
さらにいうと、ブログは【蓄積のメディア】
だから時間が経てば経つほど、価値が増す。
 
僕のような面倒くさがりでも、これだけ続けている
というのはそれだけメリットを享受できていることを
知っているし、実際に享受できているからこそ。
 
 
今回は、出合い系としての切り口としての、
【時間短縮ツール】だったけど、それ以外に
だってもちろん切り口は沢山ある。
 
 
 
 
 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら