世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

そうは言っても、どう在りたいか?など分からんという人へ。

f:id:dai88:20160219065020p:plain

 

どう在りたいか?
 
というと、「人生の大きな目標」
みたいに捉えてしまう方も多いようだけど、
大きい括りでいうと、そういうことなのだけど
いきなりそれを見つけようとしても、出来ない人も
いるかもしれない。
 
今日は、そんな人に対するヒントを。
 
まず、「どう在りたいか」を決めたとしても、
それを一生しなければならない理由など
ひとつもないということ。
 
 
決めたことは、守りきらなければならないという、
謎の自分ルールに縛られている人が結構いるけど、
そんなことはなくて、コロコロ変わったって
全く構わない。
 
実際、これだ!と思って進めてみて、【そこ】に
到達しても「あれ?ちょっと違う・・・」
なんてことは結構あること。
 
 
どう在りたいか?
 
というコトバが難しいように感じたら、
単に自分が、考えただけでワクワクすること
と捉えてみる。
 
 
でも、「ワクワクすること」というと、決まって言われるのが
「ワクワクすることが分からない」という質問。
 
周りの価値観に振り回されてしまっている、
典型なのかもしれないけれど、そんな人は・・・
 
 
 
この記事を読み終わった瞬間から、
自分がワクワクすることを選ぶ
 
そして、実行する。
 
自分でできることであれば、どんなに
些細なことでも構わない。
 
 
お気に入りの場所へ散歩へ行く
旅行の計画を立てるために、資料を集める
見るだけでワクワクする写真を眺める
 
などなど。
 
 
このような小さなワクワクをどんどんしている
うちに【自分にとってのワクワク】に気付きやすくる。
 
そうなると、ワクワクセンサーみたいなことが働き出して、
瞬時に察知できるようになる。
 
ポイントは、この瞬間からやること。
意識して、ワクワクすることを自ら選択すること。
 
この2つだけ。
 
 

 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら