世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

肉体的疲労と充実感のワナ。

f:id:dai88:20160209110633j:plain

 

長時間ろーどーしたり、
徹夜をしたりすると、
妙な充実感があったりする。
 
 
でも、大事なのはあくまで成果であって、
 
どんなに長時間しようと、
徹夜をしようと
 
あまり関係がない。
 
 
どちらかというと、目の前のこなすこと
それ自体にほとんどの時間を取られ、
多くの人はその時間を費やすこと
それ自体に充実感を感じているのかもしれない。
 
 
肉体的疲労が充実感と直結している
ような状態だといつまでたっても
肉体的な労働から開放されることは
少なくともない。
 
 

 

 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら