世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

やっぱり、ペンと紙は最強ツール。

f:id:dai88:20160208203513j:plain

 
 
行き先が決まらないと、どこにも行けない。
 
「北海道」のように実際の場所があり、
行き先として分かりやすいものと、
そうでないものがある。
 
 
そうでないものとは、あなた自身が、
どう在りたいか?
どう生きたいか?
 
みたいなこと。
 
 
行き先としては、分かりにくいかもしれないけど、
北海道理論からすると、行き先を決めないことには、
いくことができない。
気づいたら、たまたま着いていたということはない。
 
 
 
じゃあ、どうするか?というと、
紙とペン。
 
これさえあれば、できる。
 
 
・誰と(どんな人)一緒にいたいか(したいか)?
・どこでそれをしたいか?
・1日の大半を何をしていたいか?
 
などなど・・・
 
文字だけでなく、絵で描いたって構わない。
 
 
大事なのは、行き先を明確にすること。
 
 
多くの人は、まず行き方ばかりに目がいってたり、
そもそも行き先も決めずに、右往左往している。
 
 
 
まず、紙とペンを用意して、ひたすら
行き先について考えを巡らす。
 
これは、とても楽しい。
 
 
 
コア発見ワークでは、これらをもっと
色んな角度から明確にして、行き先を
はっきりさせる。
 
行き先がはっきりとわかるから、
自ずと行き方も決まってくる。
 
だから、右往左往することなく、
ひとつひとつの行動に力強さがある。
 
 
 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら