読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

解決策や手段に、右往左往する人。迷うから、動けない。 動けないから、さらに迷う。。。

あなたが力を一番出せるポイントというのは、
再三、このブログでも綴っている【コア】
 
 
【コア】とは、
 
・あなたが情熱をもって取り組めるコト
・あなたが没頭できるコト
 
 
どうしても、解決策ありきで、考えてしまう人が
非常に多い。
 
 
 
そもそもその解決策自体があなたの抱えている
問題に合っているかどうか?を考える必要がある。
 
問題の設定自体が間違っていたら、その問題に対する
回答がいくら正しくても、間違った回答になる。
 
 
 
 
理由は、前にも書いたけど、
 
解決策自体、検索エンジンの発達によって、
簡単に探すことができるようになった。
 
でも、簡単に探すことができるようになった反面、
解決策が沢山あるなかで、どれを選べば良いか?
が分からない状態にある人がとても多い。
 
 
解決策が沢山あると、良いように思うかもしれないけど、
多ければ多いほど、それだけ「迷い」が生じる。
 
 
解決策は、所詮、手段でしかないのに、その手段を
前にして、右往左往している人が、如何に多いか。
 
 
 
さらに、提示されている解決策を提示しているほとんどが、
その提示している本人が解決できたことであるけど、
あなたがその解決策で解決できるかどうかは、また別の問題。
 
解決策を提示している人が、行ったタイミングが
良かったからかもしれないし、
【コア】がバッチリ合ったからかもしれない。
 
 
タイミングでいうと、たとえば松下幸之助が電球を
売ってうまくいったからといって、今の時代に、
電球を売ったってうまくいくわけがない。
極端な例だけど。
 
 
だからこそ、まずあなた自身がどこで最大の力を
出すことができるか?
 
それが、分かったら、それにあった解決策や手段は?
 
という手順。
 
 
これを、逆にする、つまり手段や解決策ありきで
考えてしまうから、迷う。
 
迷うから、動けない。
動けないから、さらに迷う。。。
 
この悪循環の繰り返しで、「自分はダメな奴だ・・・」
という自己嫌悪の無限ループ。
 
 
 
 
言われたことを、言われた通りにすることをこれまで、
きちんとやってきた、【従順な人】ほどこの罠に陥り
やすいと思う。
 
 
 
 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら