読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

情報を得る=お金を払う、情報を発信する=お金を得る  早く気づいたモノ勝ち

僕が、ブログでも何でも良いから、まず情報発信を
しましょうといっている理由について。
 
 
情報を得る=お金を払う
情報を発信する=お金を得る
 
この真理に早く、気づいてほしいからだ。
 
 
インターネットに依って、情報は簡単に取る(取らされる?)
ことができるようになった。
 
 
電車内でも、ほとんどの人がスマホタブレットを手にしている。
 
自分の1日の時間を振り返ってみれば、分かると思うけど、
情報を受け取っている時間と
情報を発信している時間。
 
それぞれ、どのくらいの時間を割いているか?
 
 
インターネットから情報は、
無料で取れると思うかもしれない。
 
しかし、そこには
 
時間=お金
という考え方が抜け落ちている。
 
貴重な時間を費やしている。
 
 
話を元に戻すと、たとえば書籍。
 
書籍を読む側、つまり情報を受け取る側は、
書籍代を支払って読んでいる。
 
一方、著者は、情報を発信する対価として、
印税を受け取っている。
 
何かを教わりたい、マスターしたいというケースも同じ。
 
受講者は、お金を支払って情報を受け取る。
 
一方、講師は情報を伝える対価として、
講師料などを受け取る。
 
 
このように大きい枠組みで考えると、
 
情報を得る=お金を払う
情報を発信する=お金を得る
 
この図式は、どのような分野においても、成り立つ。
 
 
選ぶのはアナタ次第。
どちらの側に立ちたいか?
 
これは、早く気づいたもの勝ち。
 
 
 
情報発信することなどないと思っている方。
必ず、あなたにも発信できる内容があり、
あなたの発信する内容を必要としている方も
必ずいます。
 
【あなたも、情報を発信する側になりませんか?】
 
 
 
 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら