世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「うまくいかない」思考の【クセ】を修正する方法

 

うまくいく人は、何をやってもうまくいく。
うまくいかない人は、何をやってもうまくいかない。
 
それは、能力の差なのか?
 
 
僕は、そうは思わない。
 
 
うまくいく人は、結果的にうまくいく行動を
淡々と積み重ねているから、うまくいく。
 
うまくいかない人は、逆に成果につながらない
行動をしているもしくは、
そもそも行動そのものをしていない
 
 
 
行動そのものをしていないのは、そもそも能力以前の
問題で得たい成果を心底得たいと思っていないので、
行動をしないだけなので、心底得たいものを発見する
ことを優先する。
ちょっと、今回の話とはズレてしまうので、
この辺りについては後日。
 
 
今回は、うまくいかない人がなぜ
成果につながらない行動をしてしまうのか?
 
ということについて。
 
 
ひとつは、成果につながらない行動を知らないために、
的はずれな行動ばかりをしてしまうから。
 
この対処法は、簡単で的を得た行動は何か?
を知ればよいだけ。
*もちろん、大前提として、得たい成果が明確で
あることは言うまでもないけど。
 
 
知っているか?知らないか?だけの話で、
単に知れば良いだけ。
 
といっても、知れば良いとさらっと書いたけど、
じゃあ、どうやって知ればよいか?と考えて、
ネットで検索しまくるのは止めた方がいい。
 
検索は、ちょー便利だけど、そればかりに頼っていると
とても大事なコトがどんどん退化していく。
 
 
知ろうとするのではなく、必要なのは【出会うモノ】
と気づいたら、あとは勝手に情報からあなたに飛び込んで
くるようになる。
 
ちょっと、気持ちの悪い話をしているようだけど、
何となく分かる人には分かってもらえる話しだと思う。
 
 
 
なんて言われているのは、この類の話で、
別段、難しい話でもなんでもない。
 
これが感じ取れるようになると、ツキまくってくる。
だって、必要な情報がバンバン、向こうからやってくる
のだから。
 
と、この辺りの話もしだすと長くなるので、また改めて
ということで。
 
 
人はなぜ成果につながらない行動を
採ってしまうか?についての2番めの理由。
 
 
それは、思考の【クセ】
 
 
人が何か行動を起こす際、ベースになるのは
【思考】
 
 
その【思考】は、長年、積み重ねてきた
あなただけの【クセ】がある。
 
【クセ】はまた曲者(くせもの)で、
うまくいく【クセ】であればうまくいく。
うまくいかない【クセ】であれば、うまくいかない。
 
それと、【クセ】って自分では気づくことができない。
 
 
気づくことができないからこそ、人から言われて、
「ハッと」気づく。
 
何気なくしているクセって誰でもあるし。
 
無くて七癖
 
ってコトバがあるくらい。
 
これは、表にあらわれているクセのことだけど、
思考も同じで、気付かずに無意識にしている思考の
クセが誰にでもある。
 
 
思考だから、表立って見えない。
見えないから、他から指摘されることはないと
感じるかもしれないけど、さっき言ったように、
行動のベースは思考にあるから、表に現れてた
行動をみれば、どんな思考がベースにあるか
大まかに判断ができるようになる。
 
 
といっても、四六時中あなたの行動を監視されて、
あなたの思考のクセを指摘してもらうわけにはいかない。
 
 
じゃあ、どうするか?というとあるコトについて、
誰かからコンサルのような形で受けながら、
思考のクセに気づいていくというのがひとつ。
 
コンサルといっても、単にハウツーを伝えるだけの
コンサルだと、思考のクセみたいなことを指摘して
もらうことすら無いと思う。
 
思考をベースにした行動
 
ということをきちんと理解した人からのコンサルを
受けることが望ましい。
 
 

 あなたのお悩みにをズバリ回答

 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら