読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

テレビの視聴率が今後も、どんどん下がり続けるであろう理由と、僕らができること。

 

テレビの視聴率が今後も、どんどん下がり続けるであろう理由。

最近、テレビを視てますか?

恐らく、数年前と比べても、年々、1日の内の視聴時間は
どんどん減ってきているという実感があると思う。

今、僕はマレーシアにいて、大きなメリットの1つ
と感じているのが、子どもたちを日本のテレビ
から物理的に隔離が出来ているというのは、
とても大きなメリットだと感じている。


住んでいる家は、家具・家電が全て付いている
家なので一応、テレビはあるがほとんど視ていない。
視ていないというより、視ても英語・中国語・マレー語
なので、ほとんど理解できないからというのもあるけど。


で、テレビの視聴率が今後も、どんどん下がっていく理由。
これは、色んな理由がある。


ひとつは、録画機能の向上。
もう、テレビをリアルタイムで視るというスタイル
自体ほとんど必要ないから。
視聴率は、リアルタイムで視ている家庭をカウントしているので、
そもそも録画して視ている人は視聴率の対象とならない。


それと、そもそも、テレビを視てもつまらないから。
たまに帰国してテレビを視ても、同じようなグルメ番組、
トーク番組ばかり。


じゃあ、自宅に居る時など、それまでテレビを視ていた
時間は何に使っているか?

もちろん、自分の趣味などに時間を使っている人もいるだろう。

それと、やはりスマホタブレットが広がったことがとても大きい。
電車などをみても、ほとんどの人がスマホタブレットをいじっている。
何をしているかはよくわからないけど。
ゲーム?SNS

その他、今、読んでいるようなブログ?


テレビのように、最大公約数に対して発信していくものは
これからどんどん減っていく。


個人個人に【刺さる】ブログ、SNSに接する時間が
増えていくからだ。


人間には、帰属欲求がある。
「何かに属していたい」という欲求。
同じ価値観や共感を感じていたいという欲求。


これらの欲求は、もはやテレビではフォローしきれない。

人の欲求は、どんどん細分化され、どんどんワガママ
になっていくからだ。
この流れは止めることはできない。


そんな流れの中で、自分はどちらの側にいたいか?

欲求を満たしてもらう側?
欲求を満たす側?

 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら