読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

【コトバ】の解釈。自分の解釈と、他人の解釈と。

日々、ブログを綴っていると、


読んだ方からこの記事について、
◯◯と

まったく、僕が意図したこととは、解釈が異なる
そんなことが、たくさんある。

読む相手によって、まったく解釈が変わっているという
ごく当たり前のことを実感する。

何かしら事実を書いているのではなく、僕のフィルター(視点)を通じて、
あれこれ書いていることも、関係しているかもしれない。


現代文の試験などで、

「著者の意図はどれか?」

という設問があるが、同じように著者が意図していることと、
正解が異なるというようなもの。


別に、解釈が正しいとか間違っているとかいいたいわけでは
もちろんなくて、解釈なんか人それぞれあって良いと思うし、
僕自身が書いたことをどのように解釈してもらっても
まったく構わない。


構わないというより、解釈そのものは相手に委ねるしかない。
僕自身ができることは、感じたこと・考えたこと
を淡々と綴るだけ。


だからこそ、提供するサービスだって、最初は仮決めくらいが
ちょうどいい。

こういう人(ターゲット)に
こんなサービスを

と想定していても、そのまま刺さることもあれば、
まったく想定していない反応があることも。


自分がこうだと思ったことは、あれこれコトバを尽くしたとしても、
そのまま伝わることは稀。


それを、どのように解釈をしてもらっても、
どのようにアクションを起こしてもらっても、
最終的なジャッジをするのは相手。

 

 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら