世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

娘の治療に、1000万円が必要

あなたの大事な人が病気になり1000万円の治療費が必要がな人

単に、1000万円が欲しいなぁ

どちらが「1000万円」を実現可能性が高いと思うか?


いうまでもなく、前者。
1000万円を得なければならない理由が明確だからだ。

 

よく、行動ができません

という人がいますが、話を聞くとほとんどの場合、
しようとしている行動をしなくても良くないですか?

今のままで、良いから行動をしないんですよね?
ということが多い。

できる、できないという以前に、
得たい成果を得るための理由が弱い、曖昧なだけ。


それを、

・経験がないから
・自分に自信がないから

と出来ない理由をつらつらと挙げているだけ。

行動が大事だから、行動しろ!
といくら言っても無駄。

 

得たい成果を明確に

ということは繰り返し伝えているけど、それと同時に
その成果を【得たい理由】もあると実現可能性が高まる。

【得たい理由】が弱かったり、曖昧だったりすると、

「まぁ、この辺で良いか」
と、どんどん妥協がはじまる。


別にマッチョなことをいっているわけでも何でも無く、
心底求めていないことを得ようとしても、土台無理な話しというだけ。

何をするか?どうやるか(ノウハウ)?を求めがちだけど、
実は重要なのはそんなことじゃない。


娘の治療費に1000万円が必要だったら、うだうだそんなこと
言っている場合じゃないですよね?

 

裏を返すと、

【得たい成果】と【それを得たい理由】


これらがきっちりとつながっていれば、誰が何と言おうと
バリバリやることは間違いない。

何をするか?どうやるか(ノウハウ)?など、どうでも良くなる。


もう、あれこれ手を打ちまくるからだ。


成果は出るべくして出る。


【本当に得たい成果】しか得られない。

 

 

あなたのお悩みにをズバリ回答