世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

お金の呪縛から開放される方法

お金に対する呪縛は、人それぞれある。

その中でも、最たる呪縛は、お金は会社からもらうものという呪縛


申し訳ないけど、このブログから、会社内で昇進することや何か資格取得に役立つことはほとんどない。
そもそも、僕自身会社に属したことがありませんし、本当の意味での自由を獲得するためにはやはり、
まず自分の腕でお金を獲得することができないことには、本当の意味での自由に離れないから。

とはいえ、これまで【自分の腕で稼ぐ方法】など誰からも教わってきたことがないというのが実情。
そもそも、学校教育自体、会社内で如何に【早く・正確に】モノゴトをこなすか?ということを
メインになされているからだ。


だから、一生懸命勉強して、良い大学に入って、良い会社に入ったとしても
誰もが薄々と気づいているだろうけど、会社や国があなたを守ってくれる訳ではない。


これから、必要なこと。
それは、どこにいようとも、自分の腕一本で稼いでいける術を持つこと。

僕自身、そもそも会社に入って・・・ということは考えたこともなかったし、
子どもたちにもそうあって欲しいと思っている。


腕一本で稼いでいける術といっても、実際には何から手をつけていけばよいか?
分からないという人が大半だろう。

インターネットの発達に伴って、個人がやり方次第で
如何ようにも稼ぐことができるような、各種サービスが整っている。

さらにいうと、インターネットに接続されている時間が、
年々増加しているという事実。

それまではパソコンが主なインターネットに接続するためのデバイスだったけど、
スマホタブレットが普及するにつれて、どこでも簡単にインターネットに接続
できるようになった。

もちろん、功罪両面があるのは事実だけど、時代の流れには逆らうことはできない。
*デジタルデトックスなるものが海外で流行っているのはその反動ともいえる。

自分の意思でお金を生み出すことができる人間になる。
これは、このブログの大きいテーマのひとつ。

じゃあ、具体的にはどんな方法があるのか?

個人として取り組みやすいのは、プラットフォームを活用する方法。

プラットフォームとは簡単にいうと、既に人が集まっている場所のこと。
たとえば、AmazonだったりeBayだったりヤフオクだったり。

これらサイトには、日々、かなりの数の人が何らかの商品を購入している。
裏を返すと、自分が販売者側になることで、ビジネスにおいて一番難しいと
されている【集客】の問題を解決できるからだ。

量販店などから仕入れて、Amazonで販売する。
ヤフオクで仕入れて、eBayで販売する。
eBayから仕入れて、ヤフオクAmazonで販売する。
ヤフオクやメルカリから仕入れて、Amazonで販売する

組み合わせ次第でいくらでも可能だ。
特に難しいスキルなどは不要。
淡々とこなすことができるか?がポイント。
アウトソーシングをうまく活用することで面倒な部分は
自分でやらなくても大丈夫


プラットフォームを活用する以外では、あなた自身の経験を相手に提供して行く方法。
具体的には、ブログやメルマガを活用してあなた自身を知ってもらって、何らかの
サービスを提供していくという方法。
⇒このブログでも再三、オススメしている方法


先ほどのプラットフォームを活用する方法と比べると、かなり【あなた自身】を全面に
出していく必要がある。
プラットフォームを活用して何らかの商品を販売していくうえでは、あたなた自身を
全面に出していくことはほぼない。

どれが良いか?というのも、あなた自身がどう在りたいか?
どんなライフスタイルを望むか?

みたいなことから考える必要がある。

手法などはいくらでもあるので、どの手法が良いか?という観点からでは
結局、選ぶのに時間がかかるだけで、何も手付かずという無駄な時間が
膨大に発生してしまうことになりかねない。

それを避けるためにも、まずあなた自身に適したビジネスは何か?
という観点で他人にみてもらうというアプローチも必要だ。

・これまでの経験
・あなた自身の性格
・1日に使える時間
・どんなライフタイルを望んでいるか?

 

もし、自分に合ったビジネスを遠回りせずに知る方法に興味がある方。

こちらからご連絡を。

 

 

 

 あなたのお悩みにをズバリ回答