読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

僕のコンサルスタイル~座学のような受け身ではなく

僕は相手に一方的に、知識を与えるというようなスタイルをとっていない。

基本的なスタンスととしては、
あなたが元々持っているものをいかに引き出すか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ということにフォーカスをしているからだ。


元々持っているものだから、新たな知識を与えるというよりも、

・元々持っているものの引き出し方
・引き出したものの活用の仕方


このあたりにフォーカスをしている。


「元々持っているものの引き出し方」というと、
「自分にはそんなものを持っていない」という方が
必ずいるけど、そんなことはない。


あなたがこれまで、時間やお金を費やしたことのなかに、
必ずあるからだ。
長い間、あなたの頭の中を支配していたこと。

それは、他の誰よりも、考えているはず。
他の誰よりも考えてきたことの中には、相手に価値を提供できるヒントがある。


「引き出したものの活用の仕方 」は、具体的にはブログなどのSNSの活用。
引き出したものを、如何に伝えるか?というステップになる。

日々、【言語化】に慣れていな人は、【そこ】にあるものを【コトバ】として
表現することに慣れていない。

もちろん、会話などで言葉を発することはあるだろう。

ここでの【言語化】というのは、自分でもまだ【コトバ】にできていないものを、
【コトバ】にする作業だ。

これがきっちりできると、読む相手も【言語化】できなかったけど、【コトバ】にされていて
すっきりした!という感覚を覚える。

あなたにも経験があるかもしれない。

すっきりした!という感覚⇒これが、共感につながる。


日々、多くの人と接していて強く感じているのは、
【ノイズ】に毒されすぎているということ。


あっちではこんなことを言っている
こっちではこんなことを言っている・・・


知識として色んなことを知っていたとしても、
無駄な知識が多すぎて、自分を縛り付けてしまっている。

あまり知識を摂り過ぎると、行動が鈍る。

全ての成果は、行動の結果

という大前提から考えると、行動が鈍るということは致命的。


・何を増やすか?
・何を減らすか?

という観点からいうと、日々の行動から知識を得ることを
最小限に抑えて、必要なアクションをしてもらうことに
フォーカスをしている。

 

ということで、僕としてもこのブログを読んで頂けることはとても
ありがたいことなのだけど、単に読んで頂けるだけでは本位ではない。

読んだだけでなく、読んだことを何かしらの形で活かして欲しいと考えている。
インプットよりアウトプットが重要。

 

そこで・・・


「元々持っているもの」を【言語化】するためのステップとしてお伝えした

あなたがこれまで、時間やお金を費やしたこと
について、実際に書いてみてください。

その中に、あなた自身は気づいていないけれど、相手に価値を提供(=対価を得ることができる)
ヒントが隠されているから。


お返事の確約はできませんが、必ず目を通します。

 

こちらから

 

 

 あなたのお悩みにをズバリ回答