世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ブログ(情報発信)を軸にした、理想の人生を歩むための【エコシステム】構築方法

ブログ(情報発信)を軸にした、理想の人生を歩むための【エコシステム】構築方法


一見、難しく聞こえるかもしれないけど、難しいことはない。

淡々と、あなたの価値観を綴る

相手からの共感と反応を得る

相談に乗る

相談内容について、自分の考えをまた綴る

相手からの反応を得る




と、単純にいうと、このような構造。
これを、愚直にグルグルとまわす。

あなたの価値観を綴るという部分に関しては、
価値観をベースにどのような人生を歩みたいか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

も併せて綴る。


つまり、自分が志向するライフスタイル。

どんな人と付き合っていきたいか?
どこに住みたいか?
何が好きで、何が嫌いなのか?
どんなことを大事にしているのか?
どんなことに夢中になっているのか?
普段、どんなことを考えてながら暮らしているのか?
おかしいと思うこと。
変だなぁと思うこと。

などなど。

ここで、ポイントなのは自分で綴りながら自ら気づきを得ていくということ。
綴りながら、言語化されていない自分の思考をきちんと整理していく。
非常に大事なステップだ。


これらをきちんと言語化し、情報発信をしていくことで、読んだ人から
共感を得る。
なせ、共感を得ることができるか?というと、読んだ相手の多くは
自分の価値観を言語化することなく、日々暮らしている人が大半だからだ。

だから、自分では言語化できていなかった部分を言語化されているものを
発見すると(あなたのブログのこと)共感し、読まずにはいられなくなる。

さらに、共感しただけにとどまらず、

・もっと、詳しく話しをききたい
・~の部分についてアドバイスが欲しい
・どうしたら、今、直面している問題をクリアできるか?

など相談をもらうようになる。


相談をもらうようになると、自分が発した価値観に共感する人たちが、
どんなことを必要としていて、どんなことを考えているか?
手に取るように分かるようになる。

分かったら、どうするかというと、相談を通じての気づきをまた、
記事にして綴っていく。

そんなことをしていると、またさらなる共感や相談などの
反応を得ていく。


非常に、エコなシステム。


発信⇒相手からのフィードバック

ということがインターネットを活用することで、非常にスピーディーに
可能となった。

あまり、知られていないことかもしれないけど、インターネットを軸に
ビジネスを構築していく上で、非常に大事なポイントだ。


【仕組み化】ということをよく、このブログでも書いているけど、
このエコシステムもその仕組み化のひとつ。


このようなエコシステムを意識しながらブログを綴っているか?
単に何も考えずに綴っているか?