世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

なぜ、僕のクライアントは高額な契約をとっていけるようになるのか?

高額商品を少人数に提供していこう

ということをこのブログを通じてお伝えしている。


これは、僕自身だけでなく、僕がサポートをさせて頂いた方々も同じように
高額契約を得ることに成功している。
なぜ、僕のクライアントは高額な契約をとっていけるようになるのか?


細かなノウハウは色々とあるけれど、かなり大きなポイントとなっているのが、
高額な契約をとれるというセルフイメージの再構築をしているから。

これは、僕との対話を通じて、再構築をしていく。


世の中には、【相場観】があって
「大体、相場で言うとこのくらいだから、自分もこのくらいの価格で」
という安易な気持ちで価格を決定することが非常に多い。


しかし、ビジネスを構築していくうえでは、【価格設定】というのは
非常に重要な要素を占める。


売上は、単価×数量

で決まってくる。

あなたのビジネスの出来不出来は、

単価をアップさせるか?
数量をアップさせるか?

にかかってくるのだ。
*と同時に、売上が大きいことが良いことだと言っている訳ではない


だからこそ、他、たとえば同業他社などと比較して価格を決定するのではなく、
もっと主体的に決めていくことが大切だ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

たとえば、会社員時代が長かった人にとっては、そもそも給与以外でお金を得るという
感覚がなかったからより高額契約をとるというイメージがないかもれない。

人に依っては、給与としてお金を得るのではなく、
自分の腕でも稼ぐことができる

こういうイメージを持つことが重要な場合もあるので、このあたりについても
対話を通じて再構築をしていくこともしている。


単に高額であれば良いというわけではもちろんなく、相手に価値を感じてもらい、
さらに高額にみあった成果をあげてもらうことは言うまでもない。