世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

◯◯な性格を直すことはできる?

自分は、◯◯な性格だから・・・

ということを良く、耳にする。


◯◯な性格だから、ということを自分に言い聞かせて(?)、それが理由で成果がでないと。
じゃあ、その◯◯な性格を直せば、成果をあげることができるのか?

でも、その前に考えた方がよいこと。

◯◯な性格って、そもそも直すことができるのか?


性格って、簡単に変えることができないからこそ、性格。
簡単に変えることができるようであれば、性格ではない。
もちろん、取り繕うような感じで、◯◯な性格じゃないように
振る舞うことはできるかもしれない。一時的には。


であれば、◯◯な性格を直すベクトルではなく、◯◯な性格だからこそできること。
そーゆーことって、絶対にある。


自分に今、ないものを求めて、そのないものを獲得しさえすれば、
どうにかなる。。。
そう、考えている人がとても多い。

 

常にないものを求め、獲得するという流れは、とても辛い。
なぜかというと、常に自分には「ない」という状態を、認識せざるをえないからだ。


この「ない」から獲得したいというのは、もちろん大きなパワーになることもある。
しかし、この常に「ない」と勝手に自分が思い込んでいる状態。
これは、とても辛いことなのではないか?


「ない」のではなく、「既にある」をいかに活用するか?


だからこそ、◯◯な性格であることを、一旦、自分で受け入れ、
その前提で何ができるか?を考えてみる。

 

*「◯◯な性格」の◯◯に関しては、自分でマイナスだと思っている性格に当てはめて考えてみてください。