世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

今のあなたの生活・状況をつくりあげているものとは?

今の生活・状況は、結局、過去の積み重ねでしか無くて、
それは才能とかでも全くなく、日々、何をしていたか?の
結果でしかない。


もし、今の生活・状況に満足していないのなら、やることはとても単純だ。

 

暇さえあれば、ゲームをしているのであれば、ゲームがやりたいわけで、
「あぁ、ゲームをまたこんなにしてしまった・・・」と自己嫌悪する必要は微塵もなく、
【ゲームをする自分】を自ら選択しているだけ。

他にやりたい事があれば、ゲーム以外のことを選択するはずだから。


特にやりたい事がないから、「何もしない」というのも、他に何かやることが沢山あったとしても、
「何もしない」ということを自ら積極的に選択をしている、それだけ。


で、話を元に戻すと、「何かこうしたい」というモノが仮にあったとして、
そのためにすべきことって必ずある。

気づいたら、「何かになっていた」という気持ちが悪いことはなく、
何かになるためには、何かをする必要がある。


今、「自分がなりたい、こうしたい」になっていないのであれば、日々の生活の中で、
何かになるための、【何か】が決定的に足りていないだけ。

日々の生活の中で、
必要なコトを増やして
不要なコトを減らす

 

たとえば「海外に住む」ということを、あなたがしたいとする。

気づいたら、「海外に住んでいた」ということはほぼ、考えられず、
「海外に住む」ために「何か」をする必要が出てくる。


その「何か」といっても、特別なことはひとつもなく、ひとつひとつはとても
簡単なことだ。
「海外に住む」ということでいうと、その簡単なことをいくつピックアップして、
いくつ日々の生活の中で積み重ねていくか?


・どこの国にするか?
・ビザはどうするか?
・物価はどうなのか?
・希望する国に既に、住んでいる人にコンタクトしてみる
・生活に必要になりそうな、単語をとりあえず覚える
・海外に暮らして、収入源はどのように確保するか?


これらを、増やして、ひとつひとつ潰していく。
ゲームをする時間を削る。

いやいや、そーゆーの面倒だと感じるのであれば、本当に海外に住みたいのではなく、
ゲームを選択している、それだけ。


結局、「自分が本当に、やりたい事しかできない」というのは、そういうコト。