世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

シンプルなことにこそ、日々、改善の余地がある

何度かブログでも書いているように、僕自身とても無気力な人間だし、
できることなら働きたくないと、常々、思っている。


でも、何かをすることで、生活費を稼ぐ必要がある。


この「何かをする」ということに関して、何をするか?ということは
非常に大事なことだ。


この「何かをする」ということに関して、多くの人は会社に属して、
会社から与えられる仕事をこなして、給料をもらう

ということをしている。


この「何かをする」ということの中には、とても沢山のことがあるかもしれない。
それは、どんな仕事をしているか?にも、もちろん依るけど、
煩わしい人間関係とも対峙して行かなければならない。


一方、僕みたいな、会社に属していない人間は、その点、
自由だ。


「何かをする」ということに関して、自分なりに決めることができる。

「やりたくないこと」から決めていったっていい。
あまり複雑なことは毎日、できるわけではないから、
この「何かをする」ということを非常にシンプルな形に
落とし込む必要がある。


僕の場合は、


・ブログを綴る
・読んだ人から、コンタクトがあれば、LINEやSkypeで対応
・コンサルサポートの提供


こんな感じ。

あとは、諸々のアウトソーシング先への指示出しや、確認くらい。

 

難しいことをやるのではなく、シンプルなことを如何に
日々、ブラッシュアップしていくか?


・ブログを綴る
・読んだ人から、コンタクトがあれば、LINEやSkypeで対応
・コンサルサポートの提供


こんなシンプルなことだけど、シンプルなだけに、改善の余地は
沢山ある。

 

 あなたのお悩みにをズバリ回答