読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

なぜ、何度かみているうちに、好意を抱いてしまうのか?

タレントでも商品でも、良く行く店の店員でも、何でも構いませんが、
何度もみているうちに、何だか好意を抱いてしまっている
自分に気づくことはありませんか?

僕は、良くあります。^^;


ずばり、これで説明がつきます。

 

だから何?といれそうなので、いつもの話と関連付けると、
ブログを沢山、更新しましょう

ということです。


たとえば、あなたが店の店員だとします。
そもそも、店頭に立たないことには、相手から
知ってもらうことはありません。


とにかく、店頭に何度も立つことで、誰れかが
あなたに気づく可能性が高まります。
また、一度、気づいたあとは、さらに何度も立つ必要があります。


これですね。

 

で、もちろん店頭に立ちましょうといっているのではなく、
ブログであれば日々、更新することをオススメします。


せっかく、何かのきっかけであなたのブログを知ってもらったのに、
次にきた時も、前回と変わらず、更新されていなかったらどうでしょうか?

恐らく、よっぽどでない限り、また次、アクセスしてもらうことはないかもしれません。

次に来てもらった時に、新しい記事がアップされていたら、
また次にアクセスしようと思ってもらえる可能性はアップします。

 

毎日、アップするのは大変だと思うかもしれませんが、
だからこそアップするんです。


毎日、アップすることで、「お、この人は、真面目な人だ」と思ってもらえる
かもしれません。苦笑
信頼性がアップします。


何度か書いていますが、ブログには他にもメリットが沢山あるので、
騙されたと思って、一度、トライしてみてください。


これまで、何度も挫折した人もいるかもしれません。
それは、ブログに対する取り組み方がちょっとずれて
いただけです。

その「ずれ」さえ修正すれば、毎日、書きたくてしょうがなくなります。

 

「ずれ」って何?と思った方は、僕にコンタクトしてください。
あなたの「ずれ」を修正します。

 

 あなたのお悩みにをズバリ回答