読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

保険相談は、なぜ無料でビジネスになるのか?


近年、テレビCMや店頭などでよくみかける、
「保険相談・保険の見直し」

これらの相談は、基本的に無料だ。


では、その保険相談・保険の見直しを提供している
会社はどこから収益を上げているのか?


それは、保険会社から紹介料をもらう形で、
売上をあげている。

既存の保険契約から、相談者にとって最適な保険に変更することで、
新たな保険を契約した先から、紹介料としてもらう。

 

同様のビジネスは、他にもたくさんある。

たとえば、

・土地やマンション、戸建てなどを売却しようと思った時、
業者へ一括見積もりをしてくれるサービス

・引っ越しの際、最安の業者を紹介してくれるという
こちらも一括見積りサービス

 

特徴としては、

・単価が高い
・購入者側に、相場観がない
・比較検討しづらい

などの特徴があり、相談窓口が、見積もり希望者と、
サービス提供者(引越し業者や保険会社)の間に入り、
最適な会社を紹介することで収益をあげる。

というスタンスだ。


見積もり希望者としては、いちいち一社一社まわって検討するよりも、
一括で見積を出せた方が便利だし、自分の要望をいって、最適なプランを
提示してくれるならば、手間がかからなくていい。

 

で、ここからが本題。

 

僕がオススメしているオンラインコンサルティング
考え方としては、基本的に同じ。

バラバラになっている情報を、コンサルティングという形で
相手に提供をする。

◯◯するには、
Aサービス

××するには、
Bサービス

*紹介することでフィーを発生させるかどうかは、あなた自身の
ビジネスに対するスタンスによる

のように、普通であれば、あれこれサービスを比較検討しなければ
ならない。

比較検討までいかずとも、そもそも必要なサービス自体知らないかもしれないし。

だからこそ、ある目的(問題解決)のために最適なサービスなどを
紹介すること自体にも意味が出てくる。


さらに、サービス自体を紹介するだけでなく、そのサービス自体の活用の
仕方もコンサルサービスの一環として提供できる。

 

保険相談のようなサービスが拡大している背景には、
情報が増えすぎて、利用者側が

・何が自分にとって良いか?
・どんな判断基準を持てばよいか?


ということ自体がとても難しくなってしまっているので、
それらを解決することにも価値が生まれてくる。

 

あなたのお悩みにをズバリ回答