読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

海外居住者(日本非居住者)になって感じること

僕たち家族は、子どもたちが現地のインターナショナルスクールに通うことで、
子どもたち本人だけでなく、その親にもビザが出る。
 
 
僕ら家族は海外居住者(日本非居住者)としてマレーシアで暮らしている。
 
 
 
・海外に住むことのハードルは意外と、高くない(やってしまえば)
⇒もちろん、実際に住む前は、不安なこともあったけど、
やってしまえば
 
・言語の壁もそれほど高くない
⇒僕自身、大学受験の時に勉強をしたくらいで、その後は
特に英語に触れることなく過ごしてきたけど、何となく
単語さえ分かればなんとかなる。
 
・日本以外の拠点を持つ安心感
⇒僕は日本が大好きだ。でも、色んな状況を見ていると、
拠点が日本だけ・・・というよりも、海外にも拠点を
持つことでの安心感があると考えている。
 
・海外に住むことで、良くも悪くも日本を客観的にみることができること
⇒日本に住んでいると当たり前のようなことでも、海外に出ることで、
当たり前ではないことが沢山ある。それは、比較することでこそ見えて
くることで、日本にどっぷりとつかっていると、見えない点がたくさんある
ことに気づく