世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

学ぶ⇒実行は、もうやめる。不格好でも、とりあえずやってみて、学ぶのはそれから。

色々と方とやりとりしていると、

・まず、調べてみます
・まず、勉強してみます

という人がひじょーに多い。


とりあえず、どんなに不格好でもまずはやってみれば?
といつも思う。


学ぶこと自体を否定しているのではなく、
そんなことしてたら、いくら時間があっても
足りないよね?

って思う。

隠居の割には、せっかちなんですよ。


成果をあげることが目的であれば、まずはやってみる。
どんなにダサくても。


で、足りないところが分かったら、そこを重点的に学べばいいと思う。

これは、受験の時と似ている。

歴史で言うと、縄文時代から一生懸命に教科書を読んでるかんじ。

そんなことより、行きたい学校の過去問をまずみて、
必要なところからやればいいと思う。


と、いいつつ、受験を乗り越えてきたような口っぷりをしてしまったけど、
受験時代も全く勉強をする気にもなれず、全然、ダメダメでしたけど。。。


あくまで、たとえ話ということで。