読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

村上春樹の習慣に学ぶ~内向的な人のための生き方・働き方

あまり小説などを読むことはないのだけど、村上春樹の小説は何冊かは読んだことがある。
内容については、ほとんど覚えていないけれど、何か深い部分で通じる部分があるという感覚が
強く残っている。
 
小説は読まないけど、インタビューや記事など読むと、彼も相当な内向的人間ですね。
 
まず、生活習慣。
毎日夜9時に寝て、朝4時に起きて小説を5時間書き、その後は小説を書くスタミナを維持するために10キロ走る。
そういう生活を毎日きっちりと継続しているそうです。
 
いわゆる「文壇」とよばれる作家同士のコミュニティにも参加せず、海外へ移り住み、
毎日の創作活動に淡々と取り組んでいる。
 
 
とても興味深いのが、このような「内へ内へ」というライフスタイルをしながら、
あれだけのベストセラーを出して、多くの人々へ影響を与えているということ。
 
 
もちろん、村上春樹のような小説を書けるわけでもないし、ベストセラーを
出せるわけでもないけれど、僕たちにはブログという、自分の内面を表現して
いくツールがある。
 
 
 

 

kaigaiinkyo.hatenablog.com

 

 

 

 

 

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

 

 

 

【あなたも、村上春樹のようなライフスタイルはいかがですか?】

 

あなたのお悩みにをズバリ回答