世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ブログを進めていく上で、コントロールできること、コントロールできないこと

ブログに限った話ではないのだけど、世の中には
「コントロールできること」と「コントロールできないこと」が
存在している。
 
「コントロールできないこと」について、あれこれ思い悩むことほど、
無意味なことはない。
あれこれ思い悩んで、どうにかなるものであれば、いくら思い悩んでもいいと思うけど。
 
「コントロールできないこと」の代表例として、「天気」
たまーに、天気に文句を言う人がいるけど、そもそもコントロール
できないことに対して、文句をいう意味が分からない。
 
 
で、ブログの話に戻すと・・・
 
■コントロールできること
・記事数
・記事内容
 
 
■コントロールできないこと
・どの記事に、どんな反応があるか?
・どんなルートでアクセスしてくるか?
・アクセス数やPV
 
 
こうやって、並べてみると、「コントロールできること」にひたすら
時間を割けばよいということ。
 
色々な方をサポートさせて頂いて、結局は、アウトプットにかけた時間・量に比例して
成果があがっているというとても単純なこと。
 
逆にいうと、成果が出ていない人いうのは、単純に時間・量が足りないだけ。