世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

日本語の読み書きを忘れないための通信講座

海外で教育をさせている親御さんの中では、「日本語は別にもういい」というスタンスの
ご家庭も少なからずいる。
 
我が家のスタンスとしては、日本語も定期的にはふれさせては、いる。
 
 
ひとつは、マンガ。
子どもたちが好きなマンガであれば、ずっと読んでいる。
読んでいると、
 
「裁判って何?」
「税金って?」
 
 
と、急に聞かれても、こたえに困ることもしばしば。
小学生が分かるように説明するって、結構、難しい。。。
 
 
読むだけでなく、書くトレーニングとして、日本から作文の通信講座を
取り寄せてやらせている。
 
これが、とても良く出てきていて、適度な読み物もあり、作文も書いたら
送って添削もしてくれる。
 
書くことで、漢字の練習にもなる。
 
といいつつ、僕自身、漢字自体を書くことがそれほどなくなってきたものの。。。