世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

AirAsia Asean Passを使ってみよう

f:id:dai88:20150708230742j:plain

 

 

AirAsia Asean Passとは、アセアン域内を一定条件のもと、エアアジア
乗り降りできるパス。
 
30日間 18,000円
60日間 32,000円
 
 
 

次の点にご注意ください。

  • クレジットの引き換えは航空運賃にのみ適用されます
  • 空港税、および追加手荷物、追加食事、座席指定、追加保険などの追加サービスは別途ご請求となります。
  • フライトはすべて出発日の14日前までに交換いただく必要があります。
  • 各ルートは1回のみAsean PASSを使用して交換いただけます。
  • ご旅行のお客様は12歳以上とさせていただきます。
  • フライト特典交換には、お座席のご利用可能状況による制限があり、その制限の対象となります。すべてのフライト、すべての日程でご利用可能とはならない場合がございます(例・週末、祝日、および学校休暇日など)。
  • 空港使用料やその他諸税はフライトへの引き換え時に請求されます。Asean Pass の料金には含まれておりません。
 
 
とのこと。
 
 
 
メリットとしては、ルートごとにクレジット(ポイントみたいなもの)があらかじめ決まっていて、
乗る時点の運賃は関係がないとのこと。
 
 
どのルートがいいか、色々調べてみよう。
 
 
18切符みたいな使い方は、できないものか?