世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

隠居のジョギングと精神バランス

僕の唯一の趣味(?)日課(?)として、ジョギングがある。
 
そもそも、金もかからんし、思考の整理にもなるし、健康にもなるし、気分が良いし、ひとりでできるし
 
 
少なくとも、小一時間は色んな事から開放される。
開放されるといっても、走っている時の思考って、
普段の思考とは明らかに違う気がする。
 
体が動いている状態であるし、
景色が移り変わっているし
 
 
さらには、
 
ジョギングするから、精神的なバランスが取れるのか
精神的なバランスが保たれているから、ジョギングできるのか
 
恐らく、ジョギングがなかったら、相当、病んでいると思う。
まぁ、今が病んでいないのか?と言われると病んではいると思うけど、少なくとも良い状態はキープされている。
 
 
鶏が先かたまごが先か?
みたいな話だけど、どちらも真実だと思う。