世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

LINEをPCで打つと快適

LINEはスマホタブレットだけでなく、PCでも使えます。
 
 
PCで使えるということは、メッセージのやりとりをキーボードで打てるということです。
結構、LINEでのやりとりをすることが増えてきたので、助かりますね。
 
そして、何よりも良いと感じていることは、スマホをなくしても
PCでもできればそのまま引き継ぐことができるということです。
 
LINEをPCでもできることを知らない時は、
LINEよりもハングアウトの方がイイと思ってました。
 
 
ハングアウトは、googleが展開している、メッセンジャーアプリです。
 
ハングアウトは、PC・スマホタブレット
全て同じメッセージで同期できます。
 
いや、今でもどちらかというと、ハングアウトの方が好きなんですが。
どうして、LINEの方がユーザーが多いんですかね。
やはり、スタンプでしょうか。
 
 
ハングアウトは、安く電話もできるので便利です。
LINEもできるようですが、あまり信用はしていないです。
 
 
ちなみに、アジアの人たちは、whatsAppやWeChatというメッセンジャーアプリ
を使っている方が多いですね。
 
子どもたちの学校連絡は、whatsappやWeChatがほとんどです。

 

 

f:id:dai88:20150704221148p:plain