世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

フリをやめて、フトに従う。

フリをする。 自分の本心とは異なった振る舞いをすること という意味あいだと思うけれど、 このフリをする理由。 世間一般的にはこうだから 皆がそうしているから 他人の目を気にしているから 自分の弱さを隠すため もちろん、人それぞれで。 フリを続けてい…

適合しているフリをするほど、自分の力が削がれている。

いつまで、適合しているフリをしているのか? フリをしているほど、自分の力がドンドン削がれていき、 そして、本来の自分からドンドンと遠のいていく ことに気づく必要がある。 じゃあ、本来の自分って何か? それは、フリをしていることをこれまでずっと続…

不器用でもいいじゃない?ある種の、開き直り。

器用に生きようとして、出来ない自分に苛立ちを覚える必要もなければ、 ムリに何かになろうともせず、 不器用なら不器用なりに、出来ることを考え実行していく。 不器用だということは、自分が一番理解しているはず。 僕も僕自身が、非常にドン臭い(苦笑)…

修正のお知らせ。

目の前で起こることが、 辛くて しんどいことばかり。 だから、もうそんな現実から逃げたい。 もしくは、そんな辛くて、しんどいことが起きないようにするためには、どうしたらいいか? もしかすると、そんなことを考えている方もいるかもしれません。 しか…

脳内辞書を、書き換える。

僕らは、小さい頃から「他人の時間割」で生きることを 【強制】されている。 たとえば、小学校。 月曜日 1時間目は国語。2時間目は理科・・・ 火曜日 ・ ・ ・ さらには、中学校、人によっては高校、大学と続いていく。。。 そして会社では働く場合も、◯時に…

自己否定という、思考パターン。

自己否定って、何においてもプラスに作用することってあまりない。 これは、単にお気楽な感じで、ポジティブでいこう! なんてことでは決してなく。 自己否定 出来ない部分 駄目な部分 あって当然ですよね? その「ない部分」にフォーカスしてしまうからこそ…

察してください?

以心伝心ではないですが、察してください が多すぎる。 コトバに出来ないのか? 口に出す勇気がないのか? もちろん、人それぞれだとしても、何か察してくれよというようなことが非常に多い。 これは、たまたまマレーシアで出会った女性と話したときも言われ…

自分のことは、自分が一番、分かっているようで、自分のことは、一番、分からないから・・・

どんな人であろうとも、自分のことは、自分が一番、分かっているようで、一番、分からない。 「分かる」「分からない」とは、何か固定された、【一点】があるように思いがちだけれど、判断する自分の状態・相手、タイミングなどによって、当然、変わる。 ど…

どうでもいいことを、どうでもいいと思える力は偉大。

本当に大事なことって、そう沢山あるわけではないからこそ、大事なことであって。 あれも大事 これも大事 ということは、なく。 もし、あったとしたら、単なる勘違いであったり、そう思わされているだけ。 *そう思わせることが都合がいい人がいて、あなたに…

外交的、積極的なことが良いとされる世の中で

外交的な人 積極的な人 今の世の中って、こうした人が生きやすく、評価されやすい世の中になっている。 でも、もちろん 内向的なひと 内気なひと 消極的なひと も世の中にはいるわけなのだけれど、どうしても割りを食いがち。苦笑 割を食うだけならまだしも…

背中を押す係。

不安や悩みで「その一歩」を踏み出せない人って、やはり多い。 で、僕の役割って何か?というと、「その一歩」を踏み出す、 きっかけ 背中を押す係 だと思っているんです。 何かを手取り足取り教えたり、教わったりすることって、一見、丁寧なようでいて、実…

コンテンツを コミュニケーション に変えてみる。

コンテンツって、コンテンツ単体でどうにかするというよりも、発信してそのコンテンツをみた相手と、「コミュニケーションのきっかけづくり」という感覚を持つことって、とても大事で。 細かなノウハウはたくさんあったとしても、実はコンテンツそのものとい…

豊かになっていく順序と、残念な人の特徴。

やっぱり、先に与えることが出来る人って、最強だと思うのです。 どうしても、人って、自分がいちばん可愛いから、 自分が! 自分が! ってなりがちなんです。 だからこそ。だと思うんです。 もし、あなたの周りに、自分の利益ばかり考えていて、「受け取ろ…

あえて、無視・放置という、意外な選択。

もちろん、何かをするからこそ、何かしらの成果を得られるということは、大前提ではあるけれど。 何でもやり込めば、コトが進むか?というと、そうでもないこともあり。 場合によっては、ジタバタすることが、逆に悪影響を与えてしまったり、遠回りになって…

あなたの「決める」を揺さぶる、意外な要素。

本当は、「これをしたい」と決めようとしているにも関わらず、 「それ」をやれば、うまくいくことは分かっているにも関わらず、 なぜか、出来ない、体が動かない その理由は何か? 意識している、していないに関わらず、あなたの「意思決定」を左右している…

決めれば、前に進む

ビジネスをしたいけれど、はじめられない、出来ない人の共通点として、 何をしたらよいか分からない ということがある。 「決めていない」「決められない」から、いつまで経っても【決まらない状態】が続いている。 ビジネスをしたいという動機だったり、理…

普段、意識されることはないけれど、

そもそも、どんな成果を得たいか?(ゴール設定) 得るために何を日々していくか? 頭の中、内面でどんなコトバを日々、発しているか? 当然、口から出るコトバは、どんなコトバを発しているか? すべてコトバが支配しているとも言える。 コトバって日常にあ…

コアを持つよりも、もっと大事なこと。

コアを発見して、認識することはとても大事だということは、かなり前からお伝えしていること。 でも、もちろん、まずは認識することは大事であるけれど、もっと大事なことは、その発見したコアをぶらさないこと。 もっというと、 どんな状況であろうとも、ぶ…

他人のhappyに貢献したり、願ったりすると、、、

他人のhappyに貢献したり、願ったりしていると、なぜ自分に返ってくるのか? この理屈って、非常にシンプルなんです。 分かります? 結局、「フォーカスの話」で説明が出来る。 何にフォーカスしているか?だけの話で。 フォーカスしていることが、拡大する…

悩んだり、不安になったりするのは・・・

結局、暇だから。 ヤリタイコトやらなきゃならないコト*理想の状態にする必要があること があったら、悩んだり不安になったりしている、文字とおり【暇】はないはず。 僕が、暇をつくろうといっている、暇とは、全く性質が違うのが分かります? 僕が言って…

面倒臭さと、 楽しさとの せめぎあいの末に。

何かを始めるときって、大体、 うわ、面倒くさそうだ・・・ からはじまる。 そんな中でも、 もしかすると、楽しそうかもしれない・・・と、面倒くさそうのせめぎあいの末、苦笑 とりあえずやってみることで、だんだんと楽しくなってくる。 意外と、何でもや…

根っからの人間嫌いなわけでなく、

理想のライフスタイルについてい、聞くと、結構な割合で返ってくる回答が、 ひとりで、気楽にやっていきたい というもの。 人の悩みの大半は、人間関係に起因しているといわれているので、 煩わしい人間関係に、振り回されるよりも、ひとりで気楽にやってい…

お金がないから苦しい?お金がないから何もできない?

お金がないと苦しいと感じるのはなぜか? それは、 「お金がないと苦しくなる」という、定義、思い込みを持っているから。 ・お金がない=苦しいという式を頭の中に、勝手に刷り込んでいる(もしくは、刷り込まれている?)から。 「お金がなくても関係ない…

そもそものタイムラグ

現実は、内面の結果 これは、タイムラグがある。 内面が、即、現実に反映されるわけではない。 多くの人は、望みがちだけど。 内面変えてんのに、全然変わらないぞ!って。苦笑 タイムラグがあるということは、 今 というのは、過去の内面の結果。 ただ、過…

アウトプット量と比例しているもの

色んな方を見てきているのですが、一つだけ言えること、として、やはりアウトプット量って、色んなものと比例しているんです。 収入 人との繋がり 自由度 可能性 そして、自分を理解すること。 正直、インプットばかりしていても、これらに直接的に繋がるこ…

ゲスさを出しきれない理由

前回、ゲスさを出していったほうが、本来の自分の力を出しやすいですよ。 なので、もっと正直な自分を出し行きましょう、表現していきましょうよ ということをお伝えしました。 とはいえ、ほとんどの人にとって、ゲスさを出すことに対して、ブレーキをかける…

強烈にヤリタイコト?

あなたは、ヤリタイコトがありますあ? 僕は、結構、昔から冷めた性格というか、特に強烈にこれが「ヤリタイ!」ということもなく、何となくここまで生きてきた。 どうしても、子どもの頃からの夢を、そのまま実現したみたいないことが、美談にされがちだけ…

一本の筋が最初から見えているわけではなく、

一本の筋が最初から見えているわけではなく、目の前のことを淡々とやっていたら、過去を振り返ってみてはじめて繋がっていることを実感出来る。 これは、今から「これ」と「あれ」を繋げてということは、誰にも分からない。 結局、何かしたことが、どこでど…

あれ?いつの間に

これまでを振り返って頂いても分かるように、何かが実現するときって、 あれ?いつの間に という感覚で、気づいたら、実現していたということは結構ある。 前回にも書いたように、「何もせず」ということはありえず、何かをして、その結果、直ぐには成果に結…

その界隈の人ですか。

僕が日々、綴っている内容から、引き寄せ界隈の人(爆)と受け取っていらっしゃる人もいるようだけれど、引き寄せ自体は、あるとは思うのだけれど、良いことを思っていれば、お金が降ってくるか?というと、そんなことは当然ないわけで。そんな耳障りの良い…