世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

時間から開放されるために、時間を買うという感覚を。

よく、カンニングの例を挙げるけれど、何でもかんでも自分でやろうとするのって、一見、コストもかかってないので、良さそうにみえるので、自分でやりがちたげれど、全然、効率的でない。 出来ないことは、既にうまく出来る人をみつけて、代わりにやってもら…

まるで、利子を得るかのごとく。

緊急そうにみえて、意外と、どーでも良いことに、 どうしても、人は目が奪われがちで、結果、時間もお金も、どーでもよいことに費やしがちだ。 でも、本当は重要なこと(緊急ではないこと)に時間もお金を費やすべきで。 そうすることで、ふと、気づいたとき…

本当に必要なことは、気づきにくい。

本を沢山読んだり、色んな人の話を聞きに行ったり、 これらは不要とまではいわないけれど、 注意した方がいいのは、 人は自分の都合が良いことしか、目や耳に入ってこないということ。 野球が好きな人であれば、野球関連の話が耳に飛び込んできやすいし、 野…

振込元はいくつある?

僕は、手法に拘りは全くない。 あくまで、理想の状態がベースにあるから。 だからこそ、収入の確保の仕方だって、ひとつの手法に偏ったりはしていない。 コンテンツメーカーについては、色んな波及効果があるので、オススメはしているけれど、あくまでひとつ…

強いつながりは最小限にしつつ、弱いつながりをたくさん持つ生き方へ。

強いつながりは最小限にしつつ、弱いつながりをたくさん持つ生き方へ。 つながりを持つことをよしとしたり、 または生きていく上で、やむを得ず、強いつながりを持つことになってしまうこともあるかもしれない。 だけれども、強いつながり自体は、最小限に留…

あべこべだから、しんどい。

○○になったら、幸せ ○○を得られたら、幸せ 結構、こう思っている方が、多い。 というか、それが当然でしょ?と 思っている方ほとんど。 だから、その○○がないと、 不幸せだし しんどい。 今、○○がないから、自分は不幸だ、と。 ずっと、○○を求めていて、 ず…

絶望しきったその先に。

ゴール設定だなんだといっているけれど、基本的に人は放っておいたら、絶望の方向へ向くものだと思っていて。 *僕だけ? 振り返ってもみると、僕自身、絶望少年だった気がする。 だからこそ、意識して、自分の機嫌をとっていく。 意識をするからこそ、自分…

マイナスの状況だからこそ、出来ること

基本的には、マイナスもプラスも捉え方次第なので、どちらでもないというスタンスではあるけれど、便宜上、マイナスの状況にあるとして、そのマイナスの状況って本人にとっては、しんどいことなのかおしれないけれど、そんなしんどい状況すらも、同様に捉え…

何でもアリな、働き方選び。あなたは、どーする?

仕事を、会社名や職業・職種などから選んでいくことがひとつ。一方で、自分が理想とする働き方(状態)を先に決めてしまって、そこから逆算して選んでいくこともひとつ。選択肢の拡げ方は自分次第だし、その中から何を?どう選ぶか?も自分次第。— しまぽん…

究極の問題解決法とは?

あなたは、今、何か問題を抱えていますか? 恐らく、何も問題を抱えていないという方が、少数でしょう。 ほとんど何らかの問題を抱えていて、それをどうにかしなきゃ!と思っている。 わー、問題が起きた! どうしよう! アワワワ・・・ 大変だ!! その「ど…

自分の嫌な部分を直視することで・・・

誰しも、自分の中の嫌な部分をもっているはず。 で、嫌な部分なので見て見ぬふりをしたり、なかったことにしようとしたり、なんとか押し込めようとする。 これでは、根本的な解決にはならない。 臭いものには蓋みたいなもので、蓋をあければ臭うし(苦笑) …

これについては、どこかのタイミングで必ず、気づいてください。

結局、何事にも二面性があって、 受け取る側でいるのか? 発信する側でいるのか? これによって、大きく変わってくるわけです。 で、毎度言っているように、どこかのタイミングで、後者にまわる必要がある。 発信者側になって、あなた独自の経済圏を持ちまし…

何を売ればいいのか?よりも大事なこととは??

何を売ればいいのか? コンテンツを提供して行きましょうということをお伝えすると、決まって出てくる質問として、 何を売っていけばいいか? 自分には売るものなどないです。。。 という質問というか、嘆き(苦笑)。 コンテンツを提供していく上で、どうし…

あなただけの独自経済圏を。

独自経済圏というと、何やら難しそうなコトバに聞こえるかもしれないけれど、 つまりは、まずあなたのファン、あなたに共感してくれている人をどれだけ集めることが出来るか? これが出来てしまえば、ビジネス的にあれこれ難しく考えることって、ほとんどな…

何もかも満たされていて、自分が入る余地などない?

これから新たにビジネスをしようとしている人にとって、いざ何かをはじめようとした時に、 自分が入る余地などもうない という感覚を覚える方が少なくないようだ。 確かに、自分自身で何かしらのお金を直接、頂いたことが無い方にとっては、そう感じるのも無…

ゴロゴロしている自分は駄目なのか?

ゴール設定というと、どうしても立派なことを目指さねば・・・と考えがちですが、立派かどうか?は全く関係がなく、自身がそこへ行きたいか?それが理想とすることなのか?が何よりも大事。 たとえば、日々、ゴロゴロしていたい。 これだって、ゴール設定に…

自分が一番、分からない。だからこそ、、、

内面をみていく 自分を掘っていく 強みを活用していく ということをお伝えしているけれど、あまり自分ばかりみていても、結局、自分が一番、分からない。 じゃあ、どうするか?というと、他者からのフィードバックをみてみる。 他者との関係性があって、自分…

強みを活用する意図とは?

強みを発見して、強みを活かそう ということを毎度、毎度お伝えしているけれど、自分に自信がないから、自信が持てることを、つまり強みを発見して、その強みを活かしていきたい・・・ そう考える方も多いようだけれど、強みを活用しようと伝えているのは、…

自分の居場所を把握してますか?

一貫してお伝えしているテーマとして、 勝てるべき所で、勝っていますか? 勝ち負けというと、ちょっと仰々しいく感じてしまうかもしれませんが、要するに、成果が上げやすいところ、成果を上げやすいパターンでやっていきませんか?ということ。 これをなく…

「変わりたい!」では、変われない?

不思議なもので、変化するぞ!と力が入っていたりすると、 全然、変化出来ないのに、 力が抜けたり、執着がなくなると、 気づいたらいつの間にか変化に気づく。 執着しろ! 執着なんか捨てろ! どちらも、耳にしたことはあるとは思うけれど、 どっちも正しい…

携帯電話はやめた。

「8月から、マレーシアに移住することになったの。 携帯にかけて、驚かせようとしたのに、繋がらなかった!」 と、友人からメールがきた。 *最近、移住した!これから、移住しようと思うので相談したいのだけれど、という話がまた、増えてきた。 僕は、日本…

「何を?」「どうやって?」を追求しないからこそ、

どうしても、 「何を?」 「どうやって?」 にばかり気を取られて、気を取られているから、結局、 何をしたらよいか? どうやってやっていけばよいか? という現実が、目の前にあらわれて、さらにこれらが強化されるだけ。 強化されるとは、結局、内面が現実…

理解から入るから、いつまでも動けない。

理解できるから、やる。 理解できないから、やらない。 少なくとも、このスタンスでいる限りいつまでたっても、理解できる枠内に収まることになる。 基本的に人は理解できる範囲のことしか把握ができず、当然ながら、でも理解できていない方の部分のが大きく…

私、これでいいんでしょうか?

「 私、これでいいんでしょうか? 」 というご質問を、結構な頻度で受ける。 この、「これでいいんでしょうか?」の質問の裏には、「正しさを求めている」欲求があるのではないか。 正しさを求めているのって、当然だと感じているあなた。 もしかすると、「…

「有意義」に振り回されて、有意義ではなくなる。

有意義 と勝手に勘違いしているだけで、単にバタバタ忙しい(感じ・フリ)をしているだけで、全然、有意義ではなかったり。 じゃあ、自分にとっての有意義って何か? 当然、世間一般的だったり、人の尺度の有意義などでは決してなく。 また、そもそも有意義…

やっていることは、NOだけれど、状態はYES

何をするにも、その状態を得たい、 感覚や感情を得たいわけですよね? であれば、そこにフォーカスが合ったほうがいいと思うのです。 たとえていうならば、山登り。 山頂に到着することが、ゴールだとした場合、ゴールに辿り着くルート、方法って色々とある…

単に傷つきたくないだけ?

僕自身、引きこもり気質なので、よく分かるのですが、人とガッツリと接することが、 面倒なのか? 傷つきたくないだけなのか? まぁ、人それぞれだとは思うのですが、とても分かる感覚です。 やっぱり、色んな人と接すれば接するほど、自分の理解を超えた言…

【頭】と【体】のズレをどうやって折り合いをつけるか?

頭では、良いと分かっているけれど、 どうしても、体が反応しない、動けない、行動出来ない。 こんな時に一番やってはいけないのが、 自分は行動力がない 自分はやっぱりムリ 自信がないし まぁー、これらを言って、一歩でも二歩でも前に進めることであれば…

あなたは、何者ですか?

定義付けで人生は決まる。 と再三お伝えしているけれど、コトバに対する定義だけではもちろんないですよ。 何に関しての定義が一番、重要か?というと・・・ 自分は、何者なのか?という定義付け。 憑依スキルでもお伝えしたけれど、結局、自分は何者か?と…

誰しも持っている、憑依スキルを・・・

感情の先取りを、言い換えると、 あなたが在りたい姿に、あなた自身へ憑依するとも言える。 あなたがどう在りたいか?そのものになる。 それになりたいわけですよね? だったら、今なっちゃえば良いじゃないですか。 その気になっちゃえば良いじゃないですか…

「いま、一歩を踏み出せない」人の特徴と、

今一歩を踏み出せないのは、自分を信頼出来ていないからで、信頼できていないのは、本来の自分をほったらかしにしていたから。 楽で一番成果を上げやすいのは、本来の自分を出すことなんだけれど、その本来の自分を出す感覚を忘れきってしまっている。 既に…

結局、「やらない」を選択すればするほど・・・

いいなぁ ピンときたっぽい けれど、「やらない」という選択ばかりを続けていると、最初のうちは、「やらなきゃ、やらなきゃ」で焦りを感じつつも、いつのまにか「やらない」が通常モードになってしまって、当然「やらない」を選択している限り、現状は何も…

「ピン」と「運」との関係性。

あなたは、運が良いですか? もし、運が良いと思っている方は、自分の「ピン」に素直に従っている人だと思います。 逆に、 運は良くない。 と感じている方は、きっと自分の「ピン」を無視し続けてきている人だと思います。 「ピン」と「運」 韻としても良い…

ピン!~あなたの「お気に入り」に共通すること。

本でも、車でも、場所でも、枕でも、スイーツでも、あなたのお気に入りのモノって、いくつかあると思う。で、このお気に入りのモノに出会った瞬間の感覚って、ありますよね。*モノでなく、形のないことでも、全部ひっくるめて。何か「ピン」ときた!という…

所得格差なんかより、よっぽどインパクトがある格差とは?

前回、リマインド機能として、メルマガなんです、ということをお伝えしました。 これは、あなた、つまり読んで頂いている方向けのリマインド。 でも、大前提として、読んで頂いているコンテンツを書いている、人がいるわけです。 まだ、AIに書いてもらうとか…

現実が、あなたを飲み込んでいく。

ちょっと、おどろおどろしいタイトルですが。苦笑 実際、何もしないと現実に飲み込まれていくんです。 飲み込まれていくというのは、当然、メタファーなのですが、現状維持機能ってそれだけ強力。 なぜ、飽きもせず、こうして毎日、毎日、あなたにお届けして…

居場所とアウトプットとの関係性。

現在、子どもたちの夏休みで、日本に一時帰国していて、日本でこれを書いている。 マレーシアで書けば、マレーシア風(?)のコンテンツ。 日本にいたら、また別のコンテンツ。 シチリア島にいたら・・・ はたまた、 自宅で書いた、 カフェで書いた、 空港で…

ラーメンが好きだから、ラーメン屋をはじめてしまう人。

よく挙げるたとえとして、 ラーメンが好きだから、ラーメン屋を始めてしまう人のたとえがある。 *クライアントの方にはお馴染みのお話。 どういうことか?というと、 「ラーメンが好き」というのをよく観察してみると、「ラーメンを食べることが好き」 であ…

変わらない現実に、まだイライラしてます?

目の前で起こる(起こっている)こと に関係なく、自分自身で在り方・感情を決めてしまう。 ⇒感情の先取り これが、転換点であり、整えることでもあり。 目の前で起こる(起こっている)ことに対して、 不満 不足 イライラ を感じているのであれば、あなたは…

生き辛さの解消と、自分の腕で稼ぐことは、両輪。

生きづらさを感じているならば、その生き辛さの元になっている、思い込みや定義付けは何なのか? その思い込みや定義を、もっと生きやすいように開放してあげる。 ⇒整える と同時に、もっと生きやすいように開放した先には、自分のしっくりくる形で自分が得…

沈没船ジョーク

沈没船ジョークという、比較的知られたジョークがある。 様々な民族の人が乗った豪華客船が沈没しそうになる。それぞれの乗客を海に飛び込ませるには、どのように声をかければいいか? アメリカ人「今飛び込めばあなたは英雄ですよ」 ロシア人「海に落ちたウ…

「そろそろ思考パターンを変えましょうよ」というシグナルとは?

前回の内容なども含め、結局、僕はあなたに揺さぶりを掛けているんです。 揺さぶりを掛けるというと、あまり良いイメージがないかもしれないけれど、考えるきっかけ、もっと深く考えるきっかけになればと。 ピョンピョン反復横跳びのように、 情報は、 あれ…

人類史上、かつてないほど増えた時間とは?

あまりに、日常に溶け込みすぎて、意識されることはないだろうけれど、人類史上、かつてないほど増えた時間がある。 それは・・・ 読む時間 書く時間 読む時間とは、今、まさにあなたがお読みの僕のコンテンツだったり、僕以外のブログ、FacebookやTwitterな…

迷いの正体。

前回の、 あれやらなきゃ! これやらなきゃ! にも関連しているけれど、「何をしたら良いか分からない・・・」という人の多くは、マジメにあれこれ学んでいる方が非常に多い。 学ぶことは悪いことではないのだけれど、あれこれ学ぶことで、結局、何をしたら…

あれやらなきゃ! これやらなきゃ! から生み出されるのは、ろくなことがない。

あれやらなきゃ! これやらなきゃ! から生み出されるのは、ろくなことがない。 この「何かをやらなきゃ!」というのは、 「何か」が足りていない・欠乏だったり、 「焦り」だったり、 の発想、行動であることが多い。 ただ、 「足りていない・欠乏している…

「信じられない!」ことを信じてみるからこそ・・・

「信じらない!」ことを信じてみるからこそ、「信じられない!」と思い込んでいた時には得られなかった、感覚や成果を得られる。 信じる対象は、何でもいい。 意外と「信じられない!」というようなことにこそ、あなた自身の今後の道を大きく切り開くヒント…

状況を変えたいならば、同調しちゃえば、はやい。

同調とは、辞書的な意味合いでは・・・ 1 調子が同じであること。同じ調子。 2 他に調子を合わせること。他人の意見・主張などに賛同すること。「彼の提案に同調する」 3 受信機などで、特定の周波数に共振するように固有振動数を合わせること。 あなたの…

付き合いたくない奴とは、付き合いません。

日々の発信を通じて、 自分はこんな考え、価値観を持っている こんな人とはお付き合いしたい こんな人とはお付き合いしたくない こんなことをしたい、こんなことはしたくない・・・ などなど、 色んな角度から、僕の要望を出し続けているとも言えるわけです…

自分の得たい金額?相手の提示した金額?

ほとんど、ここではビジネス的な話をしていないのですが、昨日もお伝えしたように、ビジネス構築についても、日々、お問い合わせを頂いているし、サポートもさせて頂いている。 実際、 「生きたいように生きる」 ためのベースは、やはり自分の腕で稼げるよう…

あなたにピッタリな、ビジネススタイルとは?

現在、サポートをさせて頂いている方で、新たなビジネスを構築したいというタイミングの方が数名いて、同じような壁にぶち当たっているようなので、シェアします。 ほとんどの方にとって、自分の腕で稼いだことがないと、 どんなビジネスをすればよいか・・…