読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「できない」と「やりたくないのでやらない」の境目

「なかなか、一歩が踏み出せない・・・」
 
その一歩には色んなパターンがあって、
 
「できないのか?」
「やりたくないのでやらないのか?」
 
 
このあたりに気付いただけで、
ものすごく気が楽になる。
 
 
この【境目】が曖昧だと、色んなところで
無理が出てくる。
 
 
自分の機嫌を取ろう!ということを、
常々お伝えしているけれど、その第一歩
として「自分の感情を観察する」という
ステップがある。
 
 
目の前で起こったことに対して、
自分はどんな感情が沸いてくるのか?
 
意外と、自分の感情にきちんと向き合っていない
という方が少ない。
 
自分の感情が分からないと、どっちの方向へ
進めば良いか?が分からないだけでなく、本来の
力だって出せない。
 
なぜ、感情が大事なのか?
 
それは、人間が採る行動は、何らかの感情を
得たいがためにとるからだ。
 
車を買うのも、
旅行へ行くのも、
美味しいものを食べるのも
 
結果として、何かしらの感情を得たいが
ために様々な行動を採る。
 
生きたいように生きるため、自分の機嫌を取る。
⇒ http://eepurl.com/b1bsfj
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

正しいことより、楽しいことを。

人として正しいことをする。
 
確かに、もっともらしいことかもしれない。
社会一般的に正しいこととされていること、
小さい頃から教え込まされた正しいこと。
 
これらの「正しいこと」と自分自身が
楽しいことヤリタイコトは、ズレがある。
 
 
そもそも、何のための正しいことなのか?
誰のためのための正しいことなのか?
 
正しいことをしようとするから、混乱する。
自分がヤリタイコトって何だっけ??と。
 
正しいことと、自分がヤリタイコトには
ズレがあるのに、自分を正しいとされていることへ、
自分自身を無理やり駆り立てる。
 
こんなことを繰り返しているうちに、
自分本来の力の出し方、体が勝手に
動く感覚すら忘れてしまう。
 
 
 
ヤリタイコトしかやらん!と決める。
 
こんな開き直りから、爆発的なエネルギーが生まれる。
 
 
 
あなたの人生を左右するかもしれない、【2つのこと】
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

人のために…の前に必要なこと

人のために、何か価値提供をして、
その対価としてお金を頂く。
 
この「人のために」がないと、対価は発生しない。
 
いきなりお金が降って湧くようなことはもちろんなく、
必ず相手がいて、相手が感じた価値から対価は発生する。
 
 
なのだけれど、ポイントは人のためにする前に、大事なこと。
それは、自分を満たすということ。
 
価値提供のパターンは色々とあるけれど、たとえば
分かりやすい例では、人の不満・不足。
これらを満たすためには、まず自分自身が
満たされていることが大事。
 
 
自分が満たされているような状況であるからこそ、
人のために動くことができる。
 
 
満たされるといっても、お金や時間が有り余るほどあるとか、
って意味ではもちろんない。
 
如何に、自分の機嫌を取れているか?(満たされた状態)
が何よりも大事。
 
不思議なもので、人の機嫌って伝播するんですよ。
 
不機嫌な人の周りには、人って寄り付かないし、
不機嫌な人には、不機嫌な出来事・現実が起こるようになっている。
 
 
じゃあ、自分を機嫌の良い状態にしていたら?
この辺りを実践を交えて、進めていきます。
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

へっぽこな自分を許し、受け入れる。

何でもかんでも出来る人など当然いなくて、
結局、何を自分がするのか?何をしないのか?
 
 
いちいち、出来ないことに凹む必要などなく、
出来ることを見つけて、その出来ることを淡々と
進める。
 
 
へっぽこな自分をいちいち気にしている時間すら、
もったいなくなる。
 
どこかのタイミングで、へっぽこな部分も含めて自分!
というような、ある種の、開き直りが大きな力を生む。
 
 
へっぽこな自分を許して、受け入れながら
自分に合ったビジネスを構築するために。
 
⇒ http://eepurl.com/b1bsfj
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

出来るまでやる!の捉え方。

出来るまでやり続ければ、必ず到達する!
 
というような話は、どこかで聞いたことがあると思う。
 
 
この話。
一見、根性論のように聞こえるかもしれない。
 
人に依って、捉え方は色々とあるだろうけれど、
僕は、このように捉えている。
 
 
自分にとって、出来るまでやれることは、何か?
をまず、みつけること。
そして、それを継続して、出来るまでやる。
 
 
出来るまでやる
といっても、はじめたことを全部、やり続けることなんて、
当然だけど、無理な話。
 
 
とりあえずでも、ピンと来たことは、あれこれやってみる。
やってみて、しっくり来ること、続けられることは何か?
これは、やってみて分かることの方が多い。
 
ここでのポイントは、【行動】にフォーカスをしていること。
 
 
 
やる前と違って、やってみたら、何だかしっくりくる!
ということなんて、よくある話。
 
でも、これはやってみるからこそ、分かることで、
やらずにあれこれ頭で考えているだけでは、
実感することはない。
 
 
結局、心底ヤリタイコトでないと続かないんですよ。
 
継続できることを見つけて、
それをやり続ける。
 
やはり、成果を上げることができるのは、
継続が大前提だから。
 
しっくり来て、継続できることをまず、見つける!
そして成果!!
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

より少なく、しかしより良く

より少なく、しかしより良く。
 
つまり、最小の労力で、最大の効果を上げるということ。
面倒臭がりな(苦笑)僕にとっては、めちゃくちゃ必要な考え方!
 
 
大前提として、誰しも時間は有限。
 
 
しょーもないことに、振り回されてもう、さんざんだ・・・
と、感じているのであれあば、自分にとって何が本当に大事なことなのか?
 
ここを明確にして、やること・やらないことも、超明確にしていく必要がある。
 
逆に、何でもかんでも自分で抱えこんでしまう人の多くは、
やること・やらないことの切り分けができていない。
 
 
多くのことを、重要と考えるのか?
多くのことは、不要だと考えるのか?
 
 
この辺りは、結局、自分本来の価値観に気づくことが必要。
自分本来の価値観さえ気づけば、じゃあどんなビジネスを、
どのようにやっていくか?だって自ずと決まっていく。
 
本来の価値観に気づき、自分にピッタリのビジネスを構築するために。
 
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

頑張るのをやめると、うまくいく理由。

頑張ります!
 
一見、前向きとも、とれる発言。
 
でも、この頑張ります!の先には、
頑張る必要がある現実が、次々と現れる。
 
なぜなら・・・現実は、内面の結果
だから。
 
思考は現実化する
 
という話は色んなところで、聞いたことがあるとおもうけれど、
結局、このことを言っている。
 
 
じゃあ、頑張る!のではなくどう考えるか?
というと、あなたが生きたいように生きている感情は
どんな感情か?
 
 
その感情から、その感情に合った現実が
目の前に現れる。
 
一般的に言われていることと、全く逆と感じるかも
しれないけれど、これが真実。
 
 
と、この話だけではあまりにも抽象的で分かりにくい
かもしれないので、是非、こちらのプログラムで実体験を。
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら